劇団民藝

文字サイズ

劇団民藝とは

劇団民藝上演年表

1950年

1950年
かもめ作=アントン・チェーホフ 訳=米川正夫 演出=岡倉士朗
1951年
その妹作=武者小路実篤 演出=岡倉士朗
三太物語原作=青木 茂 脚色=筒井敬介 劇化=佐藤 勉 演出=近藤良夫
山びこ学校編=無着成恭 脚色=佐藤 勉、冨田博之 演出=岡倉士朗
炎の人作=三好十郎 演出=岡倉士朗
1952年
巖頭の女作=久板栄二郎 演出=岡倉士朗
冒した者作=三好十郎 演出=岡倉士朗、三好十郎
十三階段作=八住利雄 演出=岡倉士朗
五稜郭血書作・演出=久保 栄
1953年
民衆の敵作=ヘンリック・イプセン 訳・編=菅原 卓 演出=岡倉士朗
日本の気象作・演出=久保 栄
あっぱれクライトン作=ジェイムズ・マシュー・バリイ 訳=福田恆存、鳴海四郎 演出=岡倉士朗 演出協同=滝沢 修
1954年
煉瓦女工作=野沢富美子 脚色=栗原有蔵 演出=松尾哲次
セールスマンの死作=アーサー・ミラー 訳=大村 敦、菅原 卓 演出=菅原 卓
神は知っていた作=アルマン・サラクルー 訳=鈴木力衛 演出=岡倉士朗
常磐炭田作=伊藤貞助 演出=松尾哲次
制輪子物語作=鈴木元一 演出=岡倉士朗
穀倉地帯作=長島しげ子 演出=松尾哲次
闇の力作=レフ・トルストイ 訳=米川正夫 演出=土方与志
幽霊やしき作=福田恆存 演出=岡倉士朗
1955年
大和の村作=和田勝一 演出=岡倉士朗
ものいわぬ女たち作=秋元松代 演出=松尾哲次
ヴィルヘルム・テル作=フリードリヒ・シラー 訳=桜井政隆 演出・装置・衣裳=村山知義
女の声作=新藤兼人 演出=菅原 卓
恐怖作=ジョルジュ・ソリヤ 訳=岩瀬 孝 演出=岡倉士朗
愛は死をこえて作=レオン・クルツコフスキイ 訳=鈴木力衛、安堂信也 演出=松尾哲次
西の国の人気者作=ジョン・ミリングトン・シング 訳・演出=菅原 卓
1956年
遠い凱歌作=内村直也 演出=岡倉士朗
最後の人びと作=マキシム・ゴーリキー 訳=黒田辰男 演出=岡倉士朗
アンネの日記原作=アンネ・フランク 脚色=フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケット 訳・演出=菅原 卓
帰らぬ人作=本田英郎 演出=松尾哲次
1957年
御料車物語作=鈴木元一 改修=堀田清美 演出=松尾哲次
セールスマンの死作=アーサー・ミラー 訳・演出=菅原 卓
漁船天佑丸作=ヘルマン・ハイエルマンス 訳=久保 栄 演出=松尾哲次
作=堀田清美 演出=岡倉士朗
楡の樹蔭の欲望作=ユージン・オニール 訳・演出=菅原 卓
1958年
人形の家作=ヘンリック・イプセン 訳・演出=菅原 卓
法隆寺作=青江舜二郎 演出=岡倉士朗
ポーギイとベス作=ドロシイ・ヘイワード、デウボス・ヘイワード 訳=菅原 卓 演出=菅原 卓、松尾哲次
1959年
運命作=堀田善衛 演出=宇野重吉
漁港作=原 源一 演出=菅原 卓
夜の季節作・演出=菅原 卓
作=堀田清美 演出=菅原 卓
ガラスの動物園作=テネシー・ウィリアムズ 演出=菅原 卓

ページTOPへ

1960年代

1960年
どん底作=マキシム・ゴーリキー 訳=小山内薫 演出=村山知義
ジュノーと孔雀作=ショーン・オケイシー 訳・演出=菅原 卓
時と緋笠一家作=内村直也 演出=松尾哲次
作=小林 勝 演出=宇野重吉
イルクーツク物語作=アレクセイ・アルブーゾフ 訳=川上 洸・泉 三太郎 演出=宇野重吉
橋からの眺め作=アーサー・ミラー 訳・演出=菅原 卓
1961年
さじきっぱら作=小林 勝 演出=松尾哲次
火山灰地 第一部作=久保 栄 演出=村山知義 演出補佐=松尾哲次
火山灰地 第二部作=久保 栄 演出=村山知義 演出補佐=松尾哲次
1962年
根っこ作=アーノルド・ウエスカー 訳・演出=菅原 卓
オットーと呼ばれる日本人作=木下順二 演出=宇野重吉
アンネの日記原作=アンネ・フランク 脚色=フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケット 訳・演出=菅原 卓
るつぼ作=アーサー・ミラー 訳・演出=菅原 卓
1963年
初恋作=ビクトル・ローゾフ 翻訳=土方敬太、泉 三太郎 演出=宇野重吉
台風作=原 源一 演出=松尾哲次
泰山木の木の下で作=小山祐士 演出=宇野重吉
狂気と天才作=ジャン=ポール・サルトル 訳=鈴木力衛 演出・装置=村山知義
消えた人作=大橋喜一 演出=宇野重吉
夏の日、突然に作=テネシー・ウィリアムズ 訳・演出=菅原 卓
1964年
アンネの日記原作=アンネ・フランク 脚色=フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケット 訳・演出=菅原 卓
夜明け前 第一部原作=島崎藤村 脚色=村山知義 演出=久保 栄 演出補佐=松尾哲次
父と子作=アレクセイ・アルブーゾフ 訳=泉 三太郎 演出=宇野重吉
人質作=ブレンダン・ベーハン 訳・演出=菅原 卓
冬の時代作=木下順二 演出=宇野重吉
女の勤行作=菅 竜一 演出=菅原 卓
1965年
開かれた処女地作=ミハイル・ショーロホフ 脚色=ピョートル・ジョーミン 翻訳=原卓也 脚本改修・演出=宇野重吉
コンベア野郎に夜はない作=大橋喜一 演出=宇野重吉
夜明け前 第二部作=島崎藤村 脚色=村山知義 演出=久保 栄 補演出=松尾哲次
地下室の噴水作=原 源一 演出=菅原 卓
ゴドーを待ちながら作=サミュエル・ベケット 訳・演出=渡辺浩子
1966年
郡上の立百姓作=こばやしひろし 演出=早川昭二
バラが問題だ作=フランク・ギルロイ 訳・演出=菅原 卓
セールスマンの死作=アーサー・ミラー 訳・演出=菅原 卓
報いられたもの作=サマセット・モーム 訳=木下順二 演出=宇野重吉
私のかわいそうなマラート作=アレクセイ・アルブーゾフ 訳=泉 三太郎 演出=若杉光夫
悲しみの酒場のバラード原作=カーソン・マッカラーズ 脚色=エドワード・アルビー 訳=菅原 卓・渡辺浩子 演出=渡辺浩子
オットーと呼ばれる日本人作=木下順二 演出=宇野重吉 
私はカメラだ作=ジョン・ヴァン・ドルーテン 訳・演出=菅原 卓
作=ロマン・ロラン 訳=波多野茂弥 演出=早川昭二
1967年
瀬戸内海の子供ら作=小山祐士 演出=菅原 卓
アンネの日記原作=アンネ・フランク 脚色=フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケット 訳=菅原 卓 演出=菅原 卓、内山 鶉
フォー・シーズン作=アーノルド・ウエスカー 訳・演出=渡辺浩子
ヴィシーでの出来事作=アーサー・ミラー 訳・演出=菅原 卓
白い夜の宴作=木下順二 演出=宇野重吉
うちのお姉さん作=アレクサンドル・ボロージン 訳=土方敬太 演出=早川昭二
ユリディスの手作=ペトロ・ブロッホ 訳=ルイス・ヴィニョーレス、牧原 純 演出=宇野重吉
星の牧場原作=庄野英二 脚色=小山祐士 演出=若杉光夫
汚れた手作=ジャン=ポール・サルトル 訳=白井浩二 演出=宇野重吉
エレクトラ作=エウリピデス 訳・演出=渡辺浩子
1968年
ヴェニスの商人作=ウィリアム・シェイクスピア 訳=福田恆存 演出=浅利慶太
想い出のチェーホフ作=レオニード・マリューギン 訳=牧原 純 校閲=湯浅芳子 演出=宇野重吉
ワッサ・ジェレズノーワ作=マキシム・ゴーリキー 訳=湯浅芳子 演出=菅原 卓
イルクーツク物語作=アレクセイ・アルブーゾフ 訳=川上 洸・泉 三太郎 演出=宇野重吉
ゼロの記録作=大橋喜一 演出=早川昭二
斬られの仙太作=三好十郎 演出=宇野重吉
ジョン・ガブリエル・ボルクマン作=ヘンリック・イプセン 訳・演出=菅原 卓
檻の中のクリスティアーノ作=マリオ・フラッティ 訳=岩田治彦、渡辺浩子 演出=渡辺浩子
作=堀田清美 演出=菅原 卓、高橋清祐
1969年
狂人日記原作=ニコライ・ゴーゴリ 脚本=シルヴィ・リュノ、ロジェール・コッジョ 訳=渡辺浩子 演出=内山 鶉
しあわせな日々作=サミュエル・ベケット 訳・演出 =渡辺浩子
炎の人作=三好十郎 演出・装置=村山知義
正義の人びと作=アルベール・カミュ 訳=白井健三郎 演出=宇野重吉
無頼官軍作=穂積純太郎 演出=早川昭二
かもめ原作=アントン・チェーホフ 訳=湯浅芳子 台本・演出 =宇野重吉
鋤と星作=ショーン・オケイシー 訳・演出=渡辺浩子
ジーン・ブロディの青春の記原作=ミュリエル・スパーク 脚色=ジェイ・プレッソン・アレン 訳・演出=菅原 卓

ページTOPへ

1970年代

1970年
あゝ野麦峠原作=山本茂実 劇化=大橋喜一 演出=宇野重吉・早川昭二
もう一人のヒト作・演出=飯沢 匡
ロムルス大帝作=フリードリヒ・デュレンマット 訳=飯吉光夫、渡辺浩子 演出=渡辺浩子
フォスター大佐の服罪作=ロジェ・ヴァイヤン 訳=渾大防一枝 演出=早川昭二
挿話作=加藤道夫 演出=若杉光夫
みんな我が子作=アーサー・ミラー 演出=菅原 卓
アンネの日記原作=アンネ・フランク 脚色=フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケット 訳・演出=菅原 卓
七月六日作=ミハイル・シャトローフ 訳=佐藤恭子 演出=宇野重吉
審判作=木下順二 演出=宇野重吉
焼けたトタン屋根の上の猫作=テネシー・ウィリアムズ 訳=田島 博 演出=渡辺浩子
にんじん作=ジュール・ルナール 訳=山田珠樹 演出=宇野重吉
1971年
想い出のチェーホフ作=レオニード・マリューギン 訳=牧原 純 校閲=湯浅芳子 演出=宇野重吉
星の牧場原作=庄野英二 脚色=小山祐士 演出=宇野重吉・若杉光夫
神の代理人作=ロルフ・ホーホフート 訳=森川俊夫 台本・演出=渡辺浩子
銀河鉄道の恋人たち作=大橋喜一 演出=宇野重吉
もう一つの歴史作=吉原公一郎 演出=早川昭二
るつぼ作=アーサー・ミラー 訳=菅原 卓 演出=渡辺浩子
予告の日作=小林 勝 演出=内山 鶉・宇野重吉
48才の花嫁さん作=エドワルド・デ=フィリッポ 訳=里居正美 演出=高橋清祐・宇野重吉
1972年
日本改造法案作=松本清張 演出=村山知義
誤解作=アルベール・カミュ 訳・演出=渡辺浩子
ハバナの審問作=ハンス・マグヌス・エンツェンスベルガー 訳=野村 修 演出=内山 鶉
三人姉妹作=アントン・チェーホフ 訳=牧原 純 台本・演出=宇野重吉
泰山木の木の下で作=小山祐士 演出=宇野重吉
1973年
リトル・インディアの百合の花作=ドナルド・ハワース 訳・演出=渾大防一枝
かさぶた式部考作=秋元松代 演出=渡辺浩子
作=エヴゲーニイ・シヴァルツ 訳=佐藤恭子 演出=宇野重吉
胎内作=三好十郎 演出=内山 鶉
修羅と死刑台作=大橋喜一 演出=若杉光夫
円空遁走曲作・演出=飯沢 匡
プレイ ストリンドベリ作=フリードリッヒ・デュレンマット 訳=尼宮玲子 演出=丹羽文夫
血の婚礼作=フェデリコ・ガルシア・ロルカ 訳・演出=渡辺浩子
1974年
和子との対話作=中谷 稔 文芸協力=大橋喜一 演出=高橋清祐
桜の園作=アントン・チェーホフ 訳=牧原 純 演出=宇野重吉
きぬという道連れ作=秋元松代 演出=渡辺浩子
泰山木の木の下で作=小山祐士 演出=宇野重吉
ゼロ工場より作=黒井千次 演出=渾大防一枝
銅の李舜臣作=金芝河 訳=安昌寿 台本=大橋喜一 演出=米倉斉加年
蜚語作=金芝河 訳=姜舜 構成=大橋喜一 演出=兒玉庸策
才能とパトロン作=アレクサンドル・オストロフスキー 訳・演出=岡田嘉子
ペリカン作=アウグスト・ストリンドベリィ 訳・演出=宮内満也
赤ひげ原作=山本周五郎 脚本=倉本聰 演出=宇野重吉
しらけおばけ作=秋浜悟史 演出=渡辺浩子
1975年
謀殺作=矢田喜美雄 演出=若杉光夫
お尋ね者ホッツェンプロッツ作・演出=北林谷栄
迷路原作=野上弥生子 脚色=久板栄二郎 演出=宇野重吉
アディオス号の歌作=秋元松代 演出=渡辺浩子
作=土屋清 演出=山吉克昌
鎮悪鬼作=金芝河 訳=金慶植 台本=金慶植・大橋喜一 演出=米倉斉加年 監修=宇野重吉
作=堀田清美 演出=高橋清祐
セールスマンの死作=アーサー・ミラー 訳・演出=菅原 卓 補演出=滝沢 修
狂騒昭和維新作=大橋喜一 演出=内山 鶉 監修=宇野重吉
聖火作=サマセット・モーム 訳=菅原 卓 台本・演出=宇野重吉
山羊の島の犯罪作=ウーゴ・ベッティ 訳=里居正美・渡辺浩子 演出=渡辺浩子
1976年
FS6工作作=矢田喜美雄 演出=若杉光夫
七人みさき作=秋元松代 演出=渡辺浩子
サン=テグジュペリの生涯作=レオニード・マリューギン 訳=尼宮玲子 演出=渾大防一枝
リリオム作=フェレンツ・モルナール 訳・台本=劇団文芸部 演出=宇野重吉
南の島作=庄野英二 演出=高橋清祐
奇蹟の人作=ウィリアム・ギブスン 訳・演出=渡辺浩子
炎の人作=三好十郎 演出=滝沢 修
人類危機の十三日間作=ジョン・サマヴィル 訳=中野好夫 演出=米倉斉加年
1977年
わが家は楽園原作=ヴィナ・デルマー 脚色=キリール・ラポポルト 訳=宮澤俊一 台本=宇野重吉 演出=観世栄夫
燕よ お前はなぜ来ないのだ…原作=T・K生「韓国からの通信」 脚本=大橋喜一 演出=米倉斉加年
幻のトラック作=矢田喜美雄 演出=若杉光夫
アレン中佐のサイン作=庄野英二 演出=高橋清祐
ジェイン・エア原作=シャーロット・ブロンテ 脚色=ヘレン・ジェローム 訳=倉橋 健 演出=渾大防一枝 演出補=滝沢 修
1978年
夢の曲作=アウグスト・ストリンドベリィ 訳・演出=宮内満也
妖かし作=矢代静一 演出=渡辺浩子
黒い湖作=ニコライ・セミョーノビッチ・レスコフ 訳・台本・演出=岡田嘉子
にんじん作=ジュール・ルナール 訳=山田珠樹 演出=宇野重吉
山脈作=木下順二 演出=宇野重吉
その妹作=武者小路実篤 演出=滝沢 修
長い航海作=庄野英二 演出=高橋清祐
おゝ、わが町作=エドワルド・デ=フィリッポ 訳=里居正美 演出=渡辺浩子
1979年
灰の街のアメリカ紳士作=大橋喜一 演出=米倉斉加年
作=サマセット・モーム 脚色=ジョン・コルトンクレメンス・ランドルフ 訳=里居正美 演出=若杉光夫
ちいさな広場作=カルロ・ゴルドーニ 訳=里居正美・渡辺浩子 修辞=秋浜悟史 演出=渡辺浩子
いななく高原作=庄野英二 演出=高橋清祐
家族展覧会作=黒井千次 演出=内山 鶉
星の牧場作=庄野英二 脚色=小山祐士 演出=宇野重吉・若杉光夫
亡命者原作=スワボーミル・ムロージェック 訳=米川和夫 演出=丹羽文夫
アンネの日記原作=アンネ・フランク 脚色=フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケット 訳=菅原 卓 台本=劇団民藝文藝部 演出=滝沢 修

ページTOPへ

1980年
わが魂は輝く水なり作=清水邦夫 演出=宇野重吉
センチメンタル・ジャーニイ作=矢代静一 演出=渡辺浩子
居酒屋原作 エミール・ゾラ 脚色=M・リェーヴィナ/E・フョードロフ 訳=尼宮玲子 演出=内山 鶉
夜明け前 第一部原作=島崎藤村 脚色=村山知義 演出=久保 栄 補演出=滝沢 修
朝はだんだん見えてくる原作=岩瀬成子 劇化=大橋喜一 演出=高橋清祐
息子の結婚作=武者小路実篤 台本・演出=宇野重吉
嬰児ごろし作=山本有三 台本・演出=宇野重吉
1981年
ヨールカの灯り作=アレクセイ・アルブーゾフ 訳=尼宮玲子 演出=若杉光夫
廃屋のパーティ作=エデュアルド・マネ 訳・演出=渡辺浩子
夜明け前原作=島崎藤村 脚色=村山知義 演出=久保 栄 補演出=滝沢 修
棒きれと骨作=デイヴィッド・レイブ 訳=倉橋 健・甲斐萬里江 演出=渡辺浩子
日の出作=曹 禺 訳・演出=内山 鶉
1982年
六道御前原作=石牟礼道子 構成=松永伍一 脚色・演出=北林谷栄
十二月作=小山祐士 演出=宇野重吉
朝をみることなく原作=呉己順追悼文集 脚色=李恢成(りかいせい)・大橋喜一 演出=米倉斉加年 監修=宇野重吉
とよはた雲に入日さし作=伊東弘允 演出=滝沢 修
すててこてこてこ作=吉永仁郎 演出=渡辺浩子
驟雨作=岸田國士 演出=宇野重吉
タナトロジー作=内村直也 演出=宇野重吉
1983年
水車小屋作=秋田雨雀 演出=内山 鶉
骸骨の舞跳作=秋田雨雀 演出=内山 鶉
夢二・大正さすらい人作=吉永仁郎 演出=渡辺浩子
こわれがめ作=ハインリッヒ・フォン・クライスト 訳=手塚富雄 台本・演出=宇野重吉
エレジー作=清水邦夫 演出=宇野重吉
タリー家のボート小屋作=ランフォード・ウィルソン 訳=青井陽治 演出=渡辺浩子
わたしは生きたい作=リリアン・ヘルマン 訳=内山 鶉・丹野郁弓 演出=内山 鶉
1984年
砂漠のアヒル作=庄野英二 演出=高橋清祐
林檎園日記作=久保 栄 演出=内山 鶉
セールスマンの死作=アーサー・ミラー 訳=菅原 卓 台本=劇団文芸部 演出=滝沢 修
白夜原作=フョードル・ミハイロヴィッチ・ドストエーフスキイ 脚色=ジル・サンディエ 訳=渾大防一枝 演出=若杉光夫
アンネの日記原作=アンネ・フランク 脚色=フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケット 訳=菅原 卓 台本・演出=滝沢 修
すててこてこてこ作=吉永仁郎 演出=渡辺浩子
1985年
こんな筈では…作=アレクサーンドル・ガーリン 訳=尼宮玲子 台本・演出=宇野重吉
ハリウッドの反逆作= エリック・ベントリー 訳=小池美佐子・内山 鶉 演出=内山 鶉
ジャングルの刻作=湯山浩二 演出=米倉斉加年
払えないの? 払わないのよ!作=ダリオ・フォ 訳・台本=高田和文・渡辺浩子 演出=渡辺浩子
1986年
短い手紙作=庄野英二 演出=高橋清祐
るつぼ作=アーサー・ミラー 訳=倉橋 健 演出=滝沢 修
人形の家作=ヘンリック・イプセン 訳=宮内満也・内山 鶉 演出=内山 鶉
十八番目の駱駝作=サムイル・アリョーシン 訳=おおやじゅんこ 演出=若杉光夫
おんにょろ盛衰記作=木下順二 演出=宇野重吉
三年寝太郎作=木下順二 演出=宇野重吉
転落の後に作=アーサー・ミラー 訳=倉橋 健 演出=渡辺浩子
1987年
離れのある家作=黒井千次 演出=渡辺浩子
夏・南方のローマンス作=木下順二 演出=宇野重吉・内山 鶉
ヴィシーでの出来事作=アーサー・ミラー 訳=倉橋 健 演出=内山 鶉
クラクションを吹きならせ!作=ダリオ・フォ 台本・演出=渡辺浩子 監修=高田和文
御柱作=有島武郎 演出=内山 鶉
馬鹿一の夢作=武者小路実篤 演出=宇野重吉
息子作=小山内 薫 演出=滝沢 修
1988年
わがよたれぞつねならむ作=木庭久美子 演出=渾大防一枝
第二次大戦のシュベイク作=ベルトルト・ブレヒト 台本・演出=渡辺浩子
ナッツ作=トム・トポー 訳=丹野郁弓 演出=高橋清祐
ドストエーフスキイの妻を演じる老女優作=エドワルド・ラジンスキイ 訳=宮沢俊一・雪山香代子 演出=内山 鶉
作=サマセット・モーム 脚色=ジョン・コルトンクレメンス・ランドルフ 訳=里居正美 演出=若杉光夫
1989年
作=真船 豊 演出=内山 鶉
ベネファクターズ作=マイケル・フレイン 訳=丹野郁弓 演出=高橋清祐
イルクーツク物語作=アレクセイ・アルブーゾフ 訳=川上 洸・泉 三太郎 演出=宇野重吉 補演出=若杉光夫
天使との二〇分作=アレクサンドル・ヴァムピーロフ 訳=宮澤俊一・五月女道子 演出=渡辺浩子
炎の人作=三好十郎 演出=滝沢 修

ページTOPへ

1990年
ハロルドとモード作=コリン・ヒギンズ 訳=黒田絵美子 台本・演出=ディスノー・デボラ
エマ作=ハワード・ジン 訳=須藤忠昭 演出=米倉斉加年
われらのナターチャ作=アレハンドロ・カソーナ 訳=会田 由 台本・作詞・演出=内山 鶉
どん底作=マキシム・ゴーリキー 台本・演出=渡辺浩子
泰山木の木の下で作=小山祐士 演出=宇野重吉 補演出=高橋清祐
各地公演 
ハロルドとモード作=コリン・ヒギンズ 訳=黒田絵美子 台本・演出=ディスノー・デボラ
炎の人作=三好十郎 演出=滝沢 修
天使との二〇分作=アレクサンドル・ヴァムピーロフ 演出=渡辺浩子
アンネの日記原作=アンネ・フランク 脚色=フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケット 訳=菅原 卓 台本・演出=滝沢 修 補演出=渾大防一枝
1991年
恋歌がきこえる作=小池倫代 演出=渾大防一枝
民衆の敵作=ヘンリック・イプセン 訳=菅原 卓 台本=米倉斉加年 演出=米倉斉加年、中島裕一郎
ポンコツ車と五人の紳士作=別役 実 演出=兒玉庸策
人を食った話作=宮本 研 演出=兒玉庸策
大桜剣劇団作=高田 保 演出=若杉光夫
巨匠作=木下順二 演出=内山 鶉
渇いた季節の中に…作=デイヴィッド・ヘア 訳=丹野郁弓 演出=高橋清祐
各地公演 
泰山木の木の下で作=小山祐士 演出=宇野重吉 補演出=高橋清祐
アンネの日記原作=アンネ・フランク 脚色=フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケット 訳=菅原 卓 台本・演出=滝沢 修 補演出=渾大防一枝
どん底作=マキシム・ゴーリキー 台本・演出=渡辺浩子
民衆の敵作=ヘンリック・イプセン 訳=菅原 卓 台本=米倉斉加年 演出=米倉斉加年、中島裕一郎
大桜剣劇団作=高田 保 演出=若杉光夫
エマ作=ハワード・ジン 訳=須藤忠昭 演出=米倉斉加年
渇いた季節の中に…作=デイヴィッド・ヘア 訳=丹野郁弓 演出=高橋清祐
1992年
ガイジン作=ラリー・シュー 訳=丹野郁弓 演出=高橋清祐
アンネの日記原作=アンネ・フランク 脚色=フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケット 訳=菅原 卓 台本・演出=滝沢 修 補演出=渾大防一枝
リア王作=ウィリアム・シェイクスピア 訳=木下順二 演出=米倉斉加年 演出補=中島裕一郎
吉野の盗賊作=久保 栄 演出=滝沢 修 演出補=若杉光夫
グレイクリスマス作=斎藤 憐 演出=渡辺浩子
各地公演 
渇いた季節の中に…作=デイヴィッド・ヘア 訳=丹野郁弓 演出=高橋清祐
大桜剣劇団作=高田 保 演出=若杉光夫
ガイジン作=ラリー・シュー 訳=丹野郁弓 演出=高橋清祐
泰山木の木の下で作=小山祐士 演出=宇野重吉 補演出=高橋清祐
ナッツ作=トム・トポー 訳=丹野郁弓 演出=高橋清祐
リア王作=ウィリアム・シェイクスピア 訳=木下順二 演出=米倉斉加年 演出補=中島裕一郎
1993年
木曜日の女たち作=ロレー・ベロン 訳=浜 文敏 演出=兒玉庸策
粉本楢山節考原作=深沢七郎 脚色=北林谷栄 演出=米倉斉加年
ルナサの祭りの日に作=ブライアン・フリール 訳=甲斐萬里江 演出=渡辺浩子
終末の刻作=村山知義 演出=滝沢 修 演出補=若杉光夫
君はいま、何処に…原作=小島政二郎 脚本=砂田量爾 演出=高橋清祐
特別鑑賞会
メイ・ストーム作=小池倫代 演出=兒玉庸策
各地公演 
グレイクリスマス作=斎藤 憐 演出=渡辺浩子
木曜日の女たち作=ロレー・ベロン 訳=浜 文敏 演出=兒玉庸策
アンネの日記原作=アンネ・フランク 脚色=フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケット 訳=菅原 卓 台本・演出=滝沢 修 補演出=渾大防一枝
ガイジン作=ラリー・シュー 訳=丹野郁弓 演出=高橋清祐
粉本楢山節考原作=深沢七郎 脚色=北林谷栄 演出=米倉斉加年
終末の刻作=村山知義 演出=滝沢 修 演出補=若杉光夫
稽古場公演
朗読「蓮以子八〇歳」より作=北林谷栄
一夜作=三好十郎 演出=米倉斉加年
その人ではありません作=別役 実 演出=三谷 昇
足のある死体作=別役 実 演出=三谷 昇
1994年
女たちのまつり作=宮原昭夫 演出=渾大防一枝
旧アルバート街のメルヘン作=アレクセイ・アルブーゾフ 訳=尼宮玲子 演出=高橋清祐
おはなはん原作=林 謙一 脚色=小野田勇 演出=米倉斉加年
怒りのぶどう原作=ジョン・スタインベック 脚色=フランク・ガラーティ 訳=丹野郁弓、渡辺浩子 演出=渡辺浩子
修禅寺物語作=岡本綺堂 演出=高瀬精一郎
各地公演 
おはなはん原作=林 謙一 脚色=小野田勇 演出=米倉斉加年
君はいま、何処に…原作=小島政二郎 脚本=砂田量爾 演出=高橋清祐
女たちのまつり作=宮原昭夫 演出=渾大防一枝
星の牧場作=庄野英二 脚色=小山祐士 演出=中島裕一郎
粉本楢山節考原作=深沢七郎 脚色=北林谷栄 演出=米倉斉加年
稽古場公演
演出=上野日呂登 構成=吉原公一郎
1995年
黄金バット伝説原作=加太こうじ 脚本・演出=伊東弘允
私を忘れないで作=早坂 暁 演出=内山 鶉
熊楠の家作=小幡欣治 演出=観世栄夫
青春の甘き小鳥作=テネシー・ウィリアムズ 訳・演出=丹野郁弓
研師源六原作=山本周五郎 脚本=砂田量爾 演出=高橋清祐
各地公演 
グレイクリスマス作=斎藤 憐 演出=渡辺浩子
黄金バット伝説原作=加太こうじ 脚本・演出=伊東弘允
私を忘れないで作=早坂 暁 演出=内山 鶉
熊楠の家作=小幡欣治 演出=観世栄夫
星の牧場作=庄野英二 脚色=小山祐士 演出=中島裕一郎
青春の甘き小鳥作=テネシー・ウィリアムズ 訳・演出=丹野郁弓
稽古場公演
野火燃ゆる演出=若杉光夫 構成=吉原公一郎
樅ノ木は残った原作=山本周五郎 構成・演出=伊東弘允
1996年
osanbaカメちゃん作=大橋喜一 演出=兒玉庸策
俳諧師作=岡本綺堂 演出=滝沢 修
初恋作=村山知義 演出=若杉光夫
帯に短し…作=佐藤五月 演出=高橋清祐
壊れたガラス作=アーサー・ミラー 訳=倉橋 健 演出=内山 鶉
アンネの日記原作=アンネ・フランク 脚色=フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケット 訳=菅原 卓 台本・演出=滝沢 修 補演出=渾大防一枝
波のまにまに お吉作=山本有三 演出=北林谷栄
各地公演 
研師源六原作=山本周五郎 脚本=砂田量爾 演出=高橋清祐
グレイクリスマス作=斎藤 憐 演出=渡辺浩子
君はいま、何処に…原作=小島政二郎 脚本=砂田量爾 演出=高橋清祐
帯に短し…作=佐藤五月 演出=高橋清祐
アンネの日記原作=アンネ・フランク 脚色=フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケット 訳=菅原 卓 台本・演出=滝沢 修 補演出=渾大防一枝
稽古場公演
ブラッド・サッカー作=川部一郎 演出=横島 亘
1997年
巨匠作=木下順二 演出=内山 鶉
グラバーの息子作=定村忠士 演出=米倉斉加年
アニマル・ファーム原作=ジョージ・オーウェル 脚色=ピーター・ホール 訳・演出=丹野郁弓
あっぱれクライトン作=ジェイムズ・マシュー・バリイ 訳=丹野郁弓 演出=滝沢 修
黄落原作=佐江衆一 脚色=北林谷栄 演出=米倉斉加年
遠い声原作=瀬戸内寂聴 脚本=砂田量爾 演出=高橋清祐
各地公演 
波のまにまに お吉作=山本有三 演出=北林谷栄
君はいま、何処に…原作=小島政二郎 脚本=砂田量爾 演出=高橋清祐
グラバーの息子作=定村忠士 演出=米倉斉加年
アンネの日記原作=アンネ・フランク 脚色=フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケット 訳=菅原 卓 台本・演出=滝沢 修 補演出=渾大防一枝
あっぱれクライトン作=ジェイムズ・マシュー・バリイ 訳=丹野郁弓 演出=滝沢 修
1998年
どちらの側に立つか作=ロナルド・ハーウッド 訳・演出=渾大防一枝
夢二の妻作=木庭久美子 演出=若杉光夫
根岸庵律女作=小幡欣治 演出=小幡欣治、本間忠良
るつぼ作=アーサー・ミラー 訳=倉橋 健 演出=内山 鶉
勤皇やくざ瓦版作=吉永仁郎 演出=高橋清祐
各地公演 
研師源六原作=山本周五郎 脚本=砂田量爾 演出=高橋清祐
遠い声原作=瀬戸内寂聴 脚本=砂田量爾 演出=高橋清祐
夢二の妻作=木庭久美子 演出=若杉光夫
アンネの日記原作=アンネ・フランク 脚色=フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケット 訳=菅原 卓 台本・演出=滝沢 修 補演出=渾大防一枝
根岸庵律女作=小幡欣治 演出=小幡欣治、本間忠良
グレイクリスマス作=斎藤 憐 演出=渡辺浩子
稽古場公演
外套原作=ゴーゴリ 脚色・演出=清水柳一
千鳥ヶ淵へ行きましたか作=石川逸子 演出=渾大防一枝
1999年
グレイクリスマス作=斎藤 憐 演出=渡辺浩子
蕨野行原作=村田喜代子 脚色=北林谷栄 演出=米倉斉加年
大司教の天井作=アーサー・ミラー 訳=倉橋 健 演出=米倉斉加年
湧きいずる水は作=平石耕一 演出=高橋清祐
二人だけの舞踏会作=小山祐士 演出=兒玉庸策
各地公演 
グレイクリスマス作=斎藤 憐 演出=渡辺浩子
研師源六原作=山本周五郎 脚本=砂田量爾 演出=高橋清祐
蕨野行原作=村田喜代子 脚色=北林谷栄 演出=米倉斉加年
大司教の天井作=アーサー・ミラー 訳=倉橋 健 演出=米倉斉加年
湧きいずる水は作=平石耕一 演出=高橋清祐
稽古場公演
漁港作=原 源一 演出=高橋清祐
もっと生きていたかった作=石川逸子 演出=渾大防一枝
千鳥ヶ淵へ行きましたか作=石川逸子 演出=渾大防一枝

ページTOPへ

2000年
アンナ・カレーニナ原作=レフ・トルストイ 脚色=ヘレン・エドマンドソン 訳・演出 =丹野郁弓
オットーと呼ばれる日本人作=木下順二 演出=米倉斉加年
炎の人作=三好十郎 演出=内山 鶉
かの子かんのん作=小幡欣治 演出=兒玉庸策
桜の園作=アントン・チェーホフ 訳=牧原 純 台本=宇野重吉 演出=高橋清祐
各地公演 
根岸庵律女作=小幡欣治 演出=小幡欣治、本間忠良
オットーと呼ばれる日本人作=木下順二 演出=米倉斉加年
黄落原作=佐江衆一 脚色=北林谷栄 演出=米倉斉加年
炎の人作=三好十郎 演出=内山 鶉
かの子かんのん作=小幡欣治 演出=兒玉庸策
稽古場公演
指輪物語作=松田伸子 演出=渾大防一枝
ゼロの記録作=大橋喜一 演出=高橋清祐
淋しい都に雪が降る作=水谷龍二 演出=高橋清祐
わたしは春がきらいです原作=鬼内仙次 構成=吉原公一郎 演出=若杉光夫
2001年
泰山木の木の下で作=小山祐士 演出=宇野重吉 補演出=高橋清祐
バーディ原作=ウィリアム・ウォートン 脚色=ナオミ・ウォレス 訳=丹野郁弓 演出=上野日呂登
晴れのちくもり時々涙…作=阿部照義 演出=若杉光夫
アンネの日記原作=アンネ・フランク 脚色=フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケット 訳・演出=丹野郁弓
静かな落日作=吉永仁郎 演出=高橋清祐
払えないの?払わないのよ!作=ダリオ・フォ 訳=高田和文 台本=渡辺浩子 演出=丹野郁弓
各地公演 
湧きいずる水は作=平石耕一 演出=高橋清祐
研師源六原作=山本周五郎 脚本=砂田量爾 演出=高橋清祐
アンネの日記原作=アンネ・フランク 脚色=フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケット 訳・演出=丹野郁弓
静かな落日作=吉永仁郎 演出=高橋清祐
稽古場公演
さよならパーティ作=木庭久美子 演出=渾大防一枝
ホームワーク作=平石耕一 演出=高橋清祐
にんじん作=ジュール・ルナール 演出=岡橋和彦
2002年
海の夫人作=ヘンリック・イプセン 台本・演出=丹野郁弓
その人を知らず作=三好十郎 演出=内山 鶉
アルベルト・シュペーア作=デイヴィッド・エドガー 訳・演出=丹野郁弓
ありてなければ作=大西信行 演出=高橋清祐
宅悦作=吉永仁郎 演出=高橋清祐
特別鑑賞会
泰山木の木の下で作=小山祐士 演出=宇野重吉 補演出=高橋清祐
各地公演 
払えないの?払わないのよ!作=ダリオ・フォ 訳=高田和文 台本=渡辺浩子 演出=丹野郁弓
かの子かんのん作=小幡欣治 演出=兒玉庸策
るつぼ作=アーサー・ミラー 訳=倉橋 健 演出=内山 鶉
ありてなければ作=大西信行 演出=高橋清祐
稽古場公演
父と暮せば作=井上ひさし 演出=山吉克昌
こむぎ作=小林都史子 演出=中島裕一郎
シジフォス・ユーロ作=桐生祐狩 演出=渾大防一枝
2003年
WHITE PHASE作=渡邊一功 演出=兒玉庸策
モンゴル帰りの爺作・演出=水谷龍二
遥かなる虹へ作=松田伸子 演出=渾大防一枝
二人の長い影作=山田太一 演出=高橋清祐 原案=中村登美枝
信濃坂作=吉永仁郎 演出=高橋清祐
特別鑑賞会
泰山木の木の下で作=小山祐士 演出=宇野重吉 補演出=高橋清祐
各地公演 
かの子かんのん作=小幡欣治 演出=兒玉庸策
アンネの日記原作=アンネ・フランク 脚色=フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケット 訳・演出=丹野郁弓
モンゴル帰りの爺作・演出=水谷龍二
晴れのちくもり時々涙…作=阿部照義 演出=若杉光夫
二人の長い影作=山田太一 演出=高橋清祐 原案=中村登美枝
稽古場公演
やとわれ仕事作=フランク・モハー 訳=吉原豊司 演出=高橋清祐
地球という小さな星のうえで作=石川逸子 演出=渾大防一枝
2004年
明石原人作=小幡欣治 演出=丹野郁弓
巨匠作=木下順二 演出=守分寿男
マツモト・シスターズ作=フィリップ・カン・ゴタンダ 訳=吉原豊司 演出=高橋清祐
スポイルズ・オブ・ウォー作=マイケル・ウェラー 訳・演出=丹野郁弓
浅草物語作=小幡欣治 演出=高橋清祐
各地公演 
巨匠作=木下順二 演出=守分寿男
マツモト・シスターズ作=フィリップ・カン・ゴタンダ 訳=吉原豊司 演出=高橋清祐
アンネの日記原作=アンネ・フランク 脚色=フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケット 訳・演出=丹野郁弓
稽古場公演
その妹作=武者小路実篤 演出=上野日呂登
高野の七福神作=はせ ひろいち 演出=渾大防一枝
2005年
火山灰地 第一部
火山灰地 第二部
作=久保 栄 演出=内山 鶉
山猫理髪店作=別役 実 演出=山下 悟
ドライビング・ミス・デイジー作=アルフレッド・ウーリー 訳・演出=丹野郁弓
深川暮色原作=藤沢周平 脚本=吉永仁郎 演出=高橋清祐
各地公演 
静かな落日作=吉永仁郎 演出=高橋清祐
山猫理髪店作=別役 実 演出=山下 悟
ドライビング・ミス・デイジー作=アルフレッド・ウーリー 訳・演出=丹野郁弓
モンゴル帰りの爺作・演出=水谷龍二
稽古場公演
あした天気になぁれ作=ふたくち つよし 演出=中島裕一郎
パレードを待ちながら作=ジョン・マレル 訳=吉原豊司 台本・演出=内山 鶉
2006年
橋からの眺め作=アーサー・ミラー 訳=菅原 卓 演出=兒玉庸策
審判作=木下順二 演出=宇野重吉 補演出=兒玉庸策
エイミーズ・ビュー作=デイヴィッド・ヘア 訳・演出=丹野郁弓
待てば海路の…作=佐藤五月 演出=高橋清祐
喜劇の殿さん作=小幡欣治 演出=丹野郁弓
各地公演 
ドライビング・ミス・デイジー作=アルフレッド・ウーリー 訳・演出=丹野郁弓
明石原人作=小幡欣治 演出=丹野郁弓
エイミーズ・ビュー作=デイヴィッド・ヘア 訳・演出=丹野郁弓
待てば海路の…作=佐藤五月 演出=高橋清祐
稽古場公演
扉を開けて、ミスター・グリーン作=ジェフ・バロン 訳=平川大作 演出=兒玉庸策
安全牌作=水谷龍二 演出=杉本孝次
2007年
はちどりはうたっている作=松田伸子 演出=渾大防一枝
沖縄作=木下順二 演出=兒玉庸策
林の中のナポリ作=山田太一 演出=丹野郁弓
白バラの祈り作=リリアン・グローグ 訳=吉原豊司 演出=高橋清祐
坐漁荘の人びと作=小幡欣治 演出=丹野郁弓
各地公演 
ドライビング・ミス・デイジー作=アルフレッド・ウーリー 訳・演出=丹野郁弓
深川暮色原作=藤沢周平 脚本=吉永仁郎 演出=高橋清祐
浅草物語作=小幡欣治 演出=高橋清祐
林の中のナポリ作=山田太一 演出=丹野郁弓
明石原人作=小幡欣治 演出=丹野郁弓
稽古場公演
原作=乃南アサ 脚本=小林都史子 演出=中島裕一郎
日中合同公演
双城冬季作=喩栄軍 芸術総監督・総演出=呂涼
2008年
選択作=木庭久美子 演出=渾大防一枝
浅草物語作=小幡欣治 演出=高橋清祐
プライス作=アーサー・ミラー 訳=倉橋 健 演出=兒玉庸策
海鳴り原作=藤沢周平 脚本=吉永仁郎 演出=高橋清祐
海霧原作=原田康子 脚本=小池倫代 演出=丹野郁弓
各地公演 
明石原人作=小幡欣治 演出=丹野郁弓
浅草物語作=小幡欣治 演出=高橋清祐
ドライビング・ミス・デイジー作=アルフレッド・ウーリー 訳・演出=丹野郁弓
海鳴り原作=藤沢周平 脚本=吉永仁郎 演出=高橋清祐
2009年
霞晴れたら作=ふたくちつよし 演出=中島裕一郎
ドライビング・ミス・デイジー作=アルフレッド・ウーリー 訳・演出=丹野郁弓
来年こそは作=アン・チスレット、キース・ロウルストン 訳=吉原豊司 演出=高橋清祐
らくだ作=別役 実 演出=山下 悟
神戸北ホテル作=小幡欣治 演出=丹野郁弓
各地公演 
ドライビング・ミス・デイジー作=アルフレッド・ウーリー 訳・演出=丹野郁弓
林の中のナポリ作=山田太一 演出=丹野郁弓
エイミーズ・ビュー作=デイヴィッド・ヘア 訳・演出=丹野郁弓
静かな落日作=吉永仁郎 演出=高橋清祐
らくだ作=別役 実 演出=山下 悟
稽古場公演
言葉作=山崎正和 演出=兒玉庸策
鬼灯町鬼灯通り三丁目作=東 憲司 演出=杉本孝次

ページTOPへ

2010年
巨匠作=木下順二 演出=内山 鶉
そしてナイチンゲールは歌う…作=C・P・テイラー 訳・演出=丹野郁弓
峯の雪作=三好十郎 演出=兒玉庸策
どろんどろん作=小幡欣治 演出=丹野郁弓
十二月作=小山祐士 演出=高橋清祐
各地公演 
林の中のナポリ作=山田太一 演出=丹野郁弓
静かな落日作=吉永仁郎 演出=高橋清祐
神戸北ホテル作=小幡欣治 演出=丹野郁弓
稽古場公演
他人の目作=ピーター・シェイファー 訳=河野しずか 演出=内田潤一郎
洗い屋稼業作=モーリス・パニッチ 訳=吉原豊司 演出=高橋清祐
2011年
喜劇 ファッションショー作=木庭久美子 演出=渾大防一枝
帰れ、いとしのシーバ作=ウィリアム・インジ 訳=丹野郁弓 演出=兒玉庸策
帰還作=坂手洋二 演出=山下 悟
カミサマの恋作=畑澤聖悟 演出=丹野郁弓
思案橋原作=藤沢周平 脚本=吉永仁郎 演出=高橋清祐
地元川崎公演
アンネの日記原作=アンネ・フランク 脚色=フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケット 訳・演出=丹野郁弓
各地公演 
林の中のナポリ作=山田太一 演出=丹野郁弓
十二月作=小山祐士 演出=高橋清祐
静かな落日作=吉永仁郎 演出=高橋清祐
海霧原作=原田康子 脚本=小池倫代 演出=丹野郁弓
稽古場公演
坂の上の家作=松田正隆 演出=杉本孝次
2012年
静かな落日作=吉永仁郎 演出=高橋清祐
マギーの博物館作=シェルドン・カリー 脚本=ウェンディー・リル 訳=吉原豊司 演出=高橋清祐
うしろ姿のしぐれてゆくか作=宮本 研 演出=兒玉庸策
冬の花作=小山祐士 演出=兒玉庸策
満天の桜作=畑澤聖悟 演出=丹野郁弓
各地公演 
静かな落日作=吉永仁郎 演出=高橋清祐
カミサマの恋作=畑澤聖悟 演出=丹野郁弓
白バラの祈り作=リリアン・グローグ 訳=吉原豊司 演出=高橋清祐
稽古場公演
作=蓬莱竜太 演出=杉本孝次
2013年
真夜中の太陽原案・音楽=谷山浩子 作=工藤千夏 演出=武田弘一郎
夏・南方のローマンス作=木下順二 演出=丹野郁弓
無欲の人作=相良敦子 演出=兒玉庸策
集金旅行原作=井伏鱒二 脚本=吉永仁郎 演出=高橋清祐
八月の鯨作=デイヴィッド・ベリー 訳・演出=丹野郁弓
各地公演 
カミサマの恋作=畑澤聖悟 演出=丹野郁弓
どろんどろん作=小幡欣治 演出=丹野郁弓
アンネの日記原作=アンネ・フランク 脚色=フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケット 訳・演出=丹野郁弓
稽古場公演
ヨールカの灯り作=アレクセイ・アルブーゾフ 訳=尼宮玲子 台本・演出=清水柳一
特別公演
黒い雨原作=井伏鱒二 上演台本=笹部博司 演出=丹野郁弓
2014年
蝋燭の灯、太陽の光作=テネシー・ウィリアムズ 訳=吉原豊司 演出=高橋清祐
シズコさん原作=佐野洋子 脚本=小池倫代 演出=兒玉庸策
白い夜の宴作=木下順二 演出=丹野郁弓
コラボレーション作=ロナルド・ハーウッド 訳=丹野郁弓 演出=渾大防一枝
バウンティフルへの旅作=ホートン・フート 訳・演出=丹野郁弓
各地公演 
八月の鯨作=デイヴィッド・ベリー 訳・演出=丹野郁弓
静かな落日作=吉永仁郎 演出=高橋清祐
海霧原作=原田康子 脚本=小池倫代 演出=丹野郁弓
稽古場特別公演 
アンネの日記原作=アンネ・フランク 脚色=フランセス・グッドリッチ、アルバート・ハケット 訳・演出=丹野郁弓
2015年
ヒトジチ作=ブレンダン・ベーハン 訳・演出=丹野郁弓
冬の時代作=木下順二 演出=丹野郁弓
クリームの夜作=青木 豪 演出=山下 悟
大正の肖像画作=吉永仁郎 演出=高橋清祐
根岸庵律女作=小幡欣治 演出=丹野郁弓
各地公演 
海霧原作=原田康子 脚本=小池倫代 演出=丹野郁弓
黒い雨原作=井伏鱒二「黒い雨」(新潮文庫刊)より 上演台本=笹部博司 演出=丹野郁弓
真夜中の太陽原案・音楽=谷山浩子 作=工藤千夏 演出=武田弘一郎
特別公演 
夜の辛夷作=山本周五郎 演出=兒玉庸策
稽古場公演 
卵の中の白雪姫作=別役実 演出=竹内照夫
銀河鉄道の恋人たち作=大橋喜一 演出・音楽=武田弘一郎
2016年
光の国から僕らのために作=畑澤聖悟 演出=丹野郁弓
二人だけの芝居作=テネシー・ウィリアムズ 訳・演出=丹野郁弓
炭鉱の絵描きたち作=リー・ホール 訳=丹野郁弓 演出=兒玉庸策
篦棒作・演出=中津留章仁
SOETSU作=長田育恵 演出=丹野郁弓
各地公演 
真夜中の太陽原案・音楽=谷山浩子 作=工藤千夏 演出=武田弘一郎
集金旅行原作=井伏鱒二 脚本=吉永仁郎 演出=高橋清祐
バウンティフルへの旅作=ホートン・フート 訳・演出=丹野郁弓
稽古場公演 
坂道と夏の日作=塚原政司 演出=田口精一