劇団民藝

文字サイズ

2018年上演作品

グレイクリスマス

作=斎藤 憐 演出=丹野郁弓

2018年12月7日(金)~19日(水)
三越劇場

文化庁 文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会

クリスマスを舞台に激動の5年間をこっけいに描く、斎藤憐の代表作。民藝初演から四半世紀をへて、あらたな陣容による新しい舞台化にご期待ください。

あらすじ

敗戦の年のクリスマス。進駐軍の将校クラブに母屋を接収され、離れに追いやられた五條伯爵家。天皇は人間になり、華族制度は廃止。路頭に迷って自殺を図る生活力のない当主の五條(千葉茂則)、戦犯裁判にかけられる弟(本廣真吾)、ヒロポン中毒の息子(岩谷優志)らの中で女たちはたくましく、後妻の華子(中地美佐子)と弟の妻・慶子(吉田陽子)は、将校クラブのホステスを引きうけた。不穏な動きを見せる闇屋の権堂(岡本健一・客演)や、日系二世の軍人ジョージ・イトウ(塩田泰久)が出入りする離れではにぎやかな宴が始まっている。
ジョージの説くデモクラシーの理想に胸をときめかし、愛をふくらませてゆく華子。娘・雅子(神保有輝美)は、なぜか権堂に魅かれてゆく。やがてアメリカの占領政策がかわり、朝鮮戦争がはじまる。特需景気で旧勢力が息をふきかえし、五條の弟は政界に復帰、息子は警察予備隊に。そして翌年、戦死したジョージから、思い出のオルゴールが華子のもとに届くのだった……。

ページTOPへ

キャスト

五條紀明(伯爵)千葉茂則
  華子(その妻)中地美佐子
  紀孝(その弟)本廣真吾
  紘一(その息子)岩谷優志
  雅子(その娘)神保有輝美
  慶子(紀孝の妻)吉田陽子
三橋(華子の兄)みやざこ夏穂
ジョージ・イトウ(進駐軍将校)塩田泰久
ウォルター(進駐軍兵士)神 敏将
権堂岡本健一(客演)
平井吉岡扶敏
藤島大中耀洋
ヨシ(女中頭)船坂博子
ユキ(女中)飯野 遠
タカ(女中)野田香保里
稲置(下僕)境 賢一
深田(門番)岡山 甫
下山(運転手)平野 尚

スタッフ

装置松岡 泉
照明前田照夫
衣裳西原梨恵
効果岩田直行
舞台監督風間拓洋

スケジュール

2018年12月7日(金)~19日(水) 三越劇場[日本橋三越本店 本館6階]

12月 7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
13:30  
18:30                      
  • 開場は開演の30分前、チケット受付は1時間前からです。
  • ★11日(火)、15日(土)終演後、バックステージツアー
  • ☆16日(日)終演後、出演者との交流会
  • 交流会、バックステージツアーはいずれも参加無料・予約不要です。ご観劇後客席前方でお待ち下さい。他日ご観劇の方でイベントにご参加の方は、お持ちのチケット(もしくは半券)をご持参のうえ午後4時20分ころに劇場ロビーへお越しください。
  • 土日に限り無料託児所をご用意しております。ご利用の際には事前に劇団までご連絡ください。

ページTOPへ

バリアフリー観劇について

  • バリアフリー割引がございます。
  • 土日のみ、無料託児所をご用意しております。
  • 車いす席・補助犬、点字ちらし、点字パンフレットのご用意がございます。
  • 視覚障害者対象・事前舞台説明会を12月11日(火)、15日(土)、16日(日)12:30~開催します。
  • 聴覚障害をお持ちの方を対象に台本事前貸出を行っております。劇団までお申し込みください。

上記制度をご利用の際は、事前に劇団までご連絡ください。
劇団民藝
TEL.044-987-7711
E-MAIL seisaku@gekidanmingei.co.jp

詳細は「バリアフリー観劇について」をご覧下さい。