劇団民藝

文字サイズ

2019年上演作品

新・正午浅草荷風小伝

作・演出=吉永仁郎 演出補=中島裕一郎

2019年4月17日(水)~28日(日)
紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

beyond2020プログラム

後援:市川市 協力:紀伊國屋書店 三田文学会 胡桃堂喫茶店
(株)市進ホールディングス NPO法人寺島・玉ノ井まちづくり協議会
市川案内人の会

永井荷風生誕140年 没後60年

ひかげの女性にこころを寄せ、東京の町を散策し、晩年は浅草の洋食屋で毎日同じシチューを食べた――。
昭和27年に文化勲章を受章した永井荷風〔1879-1959〕。荷風はよく歩いた。ある時は盛り場の雑踏の中を、時には路地裏をひとり歩いた。そこでの見聞が多くの小説随筆を生み、その特異な美文と相まって文豪として名を馳せた。一方、失われていく江戸明治の風情を惜しみ、生涯時流に逆らって世間との付合いに背を向けた。その日記「断腸亭日乗」の中で、戦争へ突き進む軍政府をきびしく批判し、そんな風潮にのる民衆を皮肉る。そして最期独居老人の孤独死を選ぶ。このちょっと変わった個人主義者の半生を、老後と過去とを行き来しながらユーモラスに描く。

» 永井荷風生誕140年 没後60年インフォメーション

前売り開始2019年3月5日(火)

あらすじ

千葉県市川市八幡、昭和32年秋の昼下がり。独りで暮らす77歳の荷風が、居間に持ち込んだ七輪に木片をくべて、野菜入りの自称釜飯をつくっている。そこへかつての愛妾お歌が久しぶりに訪ねてくる。お歌はそのわびしさに驚くが、荷風は預金通帳を入れたカバンを置き忘れたことなどおもしろおかしく語ってみせる。お歌は何か言いたそうなのだが。やがて40年書きついだ日記「断腸亭日乗」をめくりはじめると、名作「濹東綺譚」の娼婦お雪との日々がよみがえる……。

ページTOPへ

キャスト

永井荷風(本名は壮吉)水谷貞雄
若い男(カメラマン)みやざこ夏穂
読売新聞の記者(声だけ) 
福田トヨ(近所の女)田畑ゆり
お歌(荷風の昔の妾)白石珠江
お雪(玉の井の娼婦)飯野 遠
永井久一郎(荷風の父)伊藤孝雄
老人(荷風の友人)松田史朗
喫茶店の女給<ダブルキャスト>高木理加
 〃 長木 彩
菊池寛(姿だけ) 
毎日新聞の中年の記者佐々木 研
毎日新聞の若い記者大中耀洋
壮士風の男梶野 稔
浅草の踊子四人(声だけ) 
猫(鳴声) 

スタッフ

装置堀尾幸男
照明前田照夫
衣裳宮本宣子
効果岩田直行

スケジュール

2019年4月17日(水)~28日(日) 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA(新宿南口)

4月 17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
13:30   B A
B
A
B A B     B
A
18:30 A               A B    
  • 開場は開演の30分前、チケット受付は1時間前からです。
  • ◎19日(日)終演後、アフタートーク(柳澤真美子:市川市文学ミュージアム学芸員)
  • ★20日(土)終演後、バックステージツアー
  • ☆21日(日)・27日(土)終演後、出演者との交流会
  • アフタートーク、交流会、バックステージツアーいずれも参加無料、予約不要です。他日ご観劇の方でイベントにご参加の方は、お持ちのチケット(もしくは半券)をご持参のうえ終演時間に劇場ロビーへお越しください。
  • 劇場ロビーにて荷風パネル展と公演パンフレット・荷風グッズ販売
  • 土日に限り無料託児所をご用意しております。ご利用の際には事前に劇団までご連絡ください。
  • ダブルキャスト A=高木理加、B=長木彩

紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA(新宿南口)のアクセスマップ

  • JR新宿駅「新南口」より徒歩5分・「南口」より徒歩8分/JR代々木駅「東口」より徒歩5分
  • 地下鉄副都心線 新宿三丁目駅「E8出口」より徒歩5分

ページTOPへ

チケット

発売開始

2019年3月5日(火)午前10時~

入場料金(全席指定・税込み)

一般=6,300円
夜チケット=4,200円[夜公演全席]
U25(25歳以下)=3,150円[劇団のみ取り扱い、要証明書]
高校生以下=1,000円(枚数限定)[劇団のみ取り扱い、要証明書]

お申込み

劇団民藝

TEL.044-987-7711(月~土 10時~18時)
チケットに関するお問い合わせもお気軽にお電話ください。

チケットぴあ

オンライン販売 https://t.pia.jp/
Pコード:490-637
セブンイレブン、サークルKサンクス、チケットぴあ店舗でもお申し込み頂けます。

ローソンチケット

オンライン販売 https://l-tike.com/
オペレーター対応 TEL.0570-000-407(10時~20時)
Lコード予約 TEL.0570-084-003
Lコード:34402

イープラス

オンライン販売 https://eplus.jp/(パソコン、携帯対応)

キノチケットカウンター

新宿東口・紀伊國屋書店新宿本店5F 店頭販売(10時~18時30分)
オンライン販売 https://www.kinokuniya.co.jp/

バリアフリー観劇について

  • バリアフリー割引がございます。
  • 土日のみ、無料託児所をご用意しております。
  • 車いす席・補助犬、点字ちらし、点字パンフレットのご用意がございます。
  • 視覚障害者対象・事前舞台説明会を4月19日(金)~21日(日)、27日(土)12:30~開催します。
  • 聴覚障害をお持ちの方を対象に台本事前貸出を行っております。劇団までお申し込みください。

上記制度をご利用の際は、事前に劇団までご連絡ください。
劇団民藝
TEL.044-987-7711
E-MAIL seisaku@gekidanmingei.co.jp

詳細は「バリアフリー観劇について」をご覧下さい。