劇団民藝

文字サイズ

2017年上演作品

負傷者16人

原題=Sixteen Wounded
作=エリアム・クライエム 訳=常田景子
演出=西部 守

2017年8月9日(水)~13日(日)
スタジオM

後援:NPO法人しんゆり・芸術のまちづくり

多民族が交錯する自由都市オランダ・アムステルダム。
人種や宗教に翻弄される人間たちのこころの交流を描く。、
運命に立ち向かう人間たちのこころの交流を描くヒューマンドラマ。
愛とは…、正義とは……、真実とは…。

あらすじ

小さなパン屋を営む初老のユダヤ人ハンスは、血だらけで倒れていたアラブ人青年マフムードを救助する。反発しながらも、ハンスのもとで働きはじめたマフムード。
やがて、愛する女性とのあいだに新たな命が。ハンスとも父子のような情愛を交しはじめるが…。

ページTOPへ

キャスト

ハンス杉本孝次
ソーニャ石巻美香
マフムード本廣真吾
ノラ白石花子
アシュラフ齊藤尊史

スタッフ

装置西部 守
照明石坂晶子
衣裳松本昌子
効果岩田直行

スケジュール

2017年8月9日(水)~13日(日) スタジオM(劇団民藝稽古場内)[川崎市黒川]

8月 9
10
11
12
13
12:30        
13:00  
17:00        
19:00        

スタジオMのアクセスマップ

ページTOPへ